【三井ホーム×全館空調×太陽光発電】2021年6月の我が家の電気使用量&電気代

この記事は、、

2021年6月の我が家の電気事情をまとめた記事です。太陽光発電や全館空調の導入をご検討中の方、2階一戸建ての電気代を知りたい方にお勧めです。この記事を読むと、全館空調×太陽光発電のある生活の様子が分かります。

こんにちは^^

妻とペペ太郎(仮)と3人暮らしを楽しんでおります、サラリーマンのpepeです。

毎月恒例の電気使用状況のご報告です。2021年6月分です。

スポンサーリンク

我が家のプロフィール

まずは我が家の基本情報です。

設備

  • 3LDKの2階建て(洋室は今のところ2部屋ぶち抜きの状態なので1部屋にカウント)
  • 延べ床面積は119.18㎡(36.05坪)
  • 12.37kWhの容量のパネルが載っています(建て得バリューの条件で屋根一杯に載ってます)
  • 屋根は東西方向のため、パネルも東西方向に載っています
  • 全館空調システム「Smart Breeze One」を採用しています
  • 電気・ガスの併用です。給湯&床暖房はガスです。

住人

  • 夫婦2人の共働き。テレワークは夫が平均週1日。
  • 夫は土日休日(カレンダー通り)、妻は月8日休暇でシフト制
  • 食洗器は使ったり使わなかったり。週2回ほど。
  • お風呂はシャワーで済ますこともしばしば。。
  • 洗濯は週3回前後。だいたい乾燥機併用。

今月の使用電力

では、今月の使用電力から。今月はこんな感じです。

今月の消費電力平均は19.54kwh。先月が10.85kWhでしたのでほぼ倍になっています。

理由は何となく察しが付いています。湿度対策に色々と除湿しまくったからです。全館空調の除湿機能もそうですし、それだけで足りず別途除湿機をフル稼働していたのもあります。

なぜ、そこまで湿度を気にするようになったのか。。それは小さな虫が発生したことが原因です。

これについては下でまとめています。梅雨が終わろうとしている今、どうなったのかはまた今度記事にしようと思います。。

去年の9月から今年の5月までの平均消費電力の推移はこんな感じです。

おやおや。。?(笑)

真夏を前にして電気代が爆上がりしてます。こうやって見ると真冬と同等レベルですね。まさかこんな落とし穴があるとは。。(笑)

では、気になる電気代の内訳。ここでいつもとは違う顔ぶれが出てきました。

一番電力が掛かっているのはいつもと同じく空調室外機ですが、2番目に来たのが「洗面所/浴室/脱衣所」です。

なんで?と思われるのも当然と思います。実は、洗面所に除湿機を置いているのです。なのでもしリビングに除湿器を置いていたらリビングが更に上位に食い込んだことでしょう。。

とはいえ、1位の空調室外機の消費電力自体も前月から3倍ほどに膨れ上がっています。兎にも角にも除湿!!

除湿に振り回された6月でした。。(笑)

今月の発電状況

6月の発電状況です。平均は28.5kWh。先月より微増です。梅雨時でも意外と発電しているんですね。メリハリがはっきりしているんでしょうか。

消費電力量(赤)×買電量(青)×発電量(黄)はこんな感じです。

前月とグラフを比較すると、発電量は大きく変わりません(前述の通り、むしろ伸びてる)。

しかし、消費電力量&買電量がかなり増加しています。はい、除湿のせいです!(笑)

発電量は相変わらず消費電力量と買電量よりも高いですが、夜通し除湿機能を使用していたので買電量も増えてしまったんですね~。

電気代:約11,300円也

最後に電気代です。5月までが確定額です。

せっかく前月まで良い感じに抑えられていたのに今月でほぼ冬と同じになってしまいましたね~。

ガス代は下の通り。

ガス代については少なくなってきています。主に給湯なので使う場面が少なくなっています。いいことだ。

まとめ

今回は2021年6月の我が家の電気事情をご紹介しました。

今回は屋内の湿度対策で除湿しまくった為、消費電力が冬の真っただ中と同等レベルになりました。盲点だった。。

今日からはせめて夜間の除湿器の使用は控えようかな。

では今回はここまで。また次回宜しくお願いします!

>>家づくりまとめページに戻る

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

最後に改めて自己紹介を。。
pepeと申します。製造メーカーに勤めるサラリーマンの傍ら、家づくりでの自らの体験をブログに書いています。今後家を建てようという方、今現在建てている方の、何かしらの参考になれば幸いです。また、子育てや趣味のピアノや車についても折に触れて書いています🎹🚙 宜しくお願いします!