【三井ホーム×全館空調×太陽光発電】2021年12月の我が家の電気使用量&電気代

2022年1月3日

この記事は、、

2021年12月の我が家の消費電力や電気代をまとめています。

  • 約40坪の三井ホームのお家の電気代はどのくらい?
  • 全館空調と太陽光発電を検討しているけど電気代はどのくらい?
  • 何に一番電気代が掛かっているの?

といったお悩みを解決します。

この記事を読めば、12月に掛かる全館空調のある三井ホームの家の電気代の一例が分かります。

こんにちは^^

妻とペペ太郎と3人暮らしを楽しんでおります、サラリーマンのpepeです。

2021年12月分の消費電力や電気代の月次報告です。

我が家のプロフィール

まずは我が家の基本情報です。

設備

  • 3LDKの総2階(洋室は今のところ2部屋ぶち抜きの状態なので1部屋にカウント)
  • 延べ床面積126.91㎡(38.4坪)
  • 12.37kWhの容量の太陽光パネル搭載(建て得バリューの条件で屋根一杯に載ってます)
  • 全館空調システム「Smart Breeze One」を採用
  • 電気・ガスの併用(給湯&床暖房はガス)

住人

  • 夫・妻・乳幼児の3人家族。妻は育休中で母子は一日在宅。
  • 夫は土日休日(カレンダー通り)。
  • 食洗器は週3回前後、主に夕食後に使用。
  • 洗濯はほぼ毎日に増えた。だいたい乾燥機併用。
  • 冬場になったので加湿器の利用が増えた。

今ならオール電化向けの新プランの登場!どれだけ電気代が安くなるかのシミュレーションも可能です。気軽にお試しください^^

今月の使用電力

では、今月の使用電力から。今月はこんな感じです。

平均消費電力が昨月の14.80kWhから一気に19.35kWhに増えました。夏場から順調に減っていた消費電力ですが、いよいよ冬本番ということでしょうか。消費電力の掛かる季節に突入しました。

月ごとの消費電力平均の推移は下のような感じです。

7月から徐々に減少傾向だったのが、今月に入って9月の消費電力と同等レベルに戻りました。去年の同じ時期を見てみると、やはり同じような傾向のようです。12月同士で比べると今年の方が多いですが。。

次に使用電力量平均の内訳です。

使用電力の多い項目としては、相変わらず「空調室外機」「全熱交換器」「リビング」「キッチン」です。洗面所/浴室/脱衣所については加湿器がそこにあったから使用電力が高くなっていました。

しかし、子どもがリビング横の畳コーナーにいるので加湿器もリビングに移動させました。すると、12月の洗面所/浴室/脱衣所の使用電力は11月のそれの3分の1くらいになりました(そのため、12月ではその他に含めています)。

しかし、だからと言ってリビングの使用電力が爆増しているわけではないようです。。この原因はちょっとよくわかりませんので一旦置いておきます💦

さて、使用電力総計の大きな割合を占める空調室外機ですが、12月はさらにその割合を大きくしています。全館空調に関わる「空調室外機」と「全熱交換器」の使用電力は全体の7割くらいを占めています。「空調室外機」に至っては約半分です。「全熱交換器」はあまり季節によらず大きく変わらないということでしたね。

今月の発電状況

月の前半で数日間日照時間が少ない日がありましたが、そのほかの日は比較的安定的に発電しているようです。

月ごとの発電量推移を見てみましょう。

今月の平均発電量は15.79kWh。前月は16.4kWh、前々月は18.4kWhでしたのでどんどん下がっていっています。

一方、上でも触れた消費電力は12月になって一気に上がりましたので消費電力は上がるのに太陽光発電量は下がる、というきつい季節に入ってきました。

とはいえ、太陽光発電は当然のことながら日が出ている時間帯に行われ、更にいつも発電量が使用電力量を大きく上回っていました。果たして、太陽光発電量が減る冬場は使用電力量を賄えないほどに発電量が減るのでしょうか??

日ごとの消費電力量と発電量、買電量の関係を見てみましょう。

赤が消費電力、黄色が発電量ですが、赤が黄色と同等かそれよりも高い日が結構見られますね。。参考で昨月のグラフを下に載せておきます。

11月は発電量が消費電力量を上回る日が多いですね。また、昨月と比べて買電量(青)も増えているようです。

ということで、冬場になると発電量が減って買電量が増える傾向があるようです。買電量にも影響が出ているんですね~。

電気代:約11,600円也

10月分までは確定金額です。今月は買電量も上がった関係で、久しぶりに1万円の大台を超えそうです。だいたい7月と同じくらいになりそうですね。金額としては去年の12月と同じくらいになりそうです。

ガス代については、11月分までしかまだわかりません。一応載せておきますが、わかり次第更新します。

11月辺りからおそらく床暖房を使いだしたのと、子どもと一緒にお風呂に入るようになったので浴槽にお湯をためるようになったので、ガス代が上がっています。たぶん12月も同じかそれ以上になっているのでは。。

そう考えると、12月のガス&電気代は1万8千円くらい?になりそうです。

電気代だけでなくガス代も節約!お得なガス会社をご提案。ガス会社の切替は簡単で手数料も0円!

こちらからの申し込みで現金3万円キャッシュバックをやっています↓

まとめ

2021年12月の電気代、消費電力についてご紹介しました。

冬場になっていよいよ電気代が上がってきました!ここから2月くらいまでは電気代の高い月が続きそうです。

一方で、太陽光発電量は下がってきており、買電量にも影響が出ているようです。生活に不便がない程度に節電を意識しなければいけませんね。

また、床暖房&お風呂の影響でガス代も上がってきました。冬場は何かとお金がかかりますね~。。

では今回はここまで!また次回宜しくお願いします。

>>家づくりまとめページに戻る

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

Instagramもやっています。ぜひ覗いてみて下さい♪

最後に改めて自己紹介を。。
pepeと申します。製造メーカーに勤めるサラリーマンの傍ら、家づくりでの自らの体験をブログに書いています。今後家を建てようという方、今現在建てている方の、何かしらの参考になれば幸いです。また、子育てや趣味のピアノや車についても折に触れて書いています🎹🚙 宜しくお願いします!

スポンサーリンク

Posted by pepe