マンションと一戸建てって結局どっちがいいの!?私が考えるメリット/デメリット

2020年5月10日

この記事は、、

マンションと一戸建て、住むならどちらがいいかを私なりに考えてみました。マンションを買うか、一戸建てを買う/建てるか悩んでいる方にお勧めの記事です。この記事を読むと、マンション/一戸建てのメリット・デメリットを整理した上で選択できるようになるかもしれません。

こんにちは^^

妻と2人暮らしを楽しんでいます、サラリーマンpepeです。

さて、ハウスメーカー勤務の親戚からの突っつきもあり、新居を漠然と意識しだした私たち。

私自身はそもそも一戸建てに住んだことがなく、家と言えばマンションなどの集合住宅派。一方の妻はこれまでずっと一戸建てに住んできました。そこで、当初はマンションか一戸建てか、どちらがいいか妻と色々と話し合いました。

その頃を振り返りながら今回は、一戸建て?マンション?どちらがいい??の疑問について、私なりに整理してみました。

スポンサーリンク

結論:その人の考え方による!

結局はその人の考え方による、となるかなと思います。

ただ、例えば都市部で一戸建てを構えるには地方で一戸建てを建てるよりも多額の資金が必要です。一方で郊外や田舎ではマンションが少なく、そもそもマンションが選択肢に入らないかもしれません。このような状況下でしたら、迷う必要はありませんね^^;

では、もし両方の選択肢がある場合、それぞれのメリット/デメリットは何か。一戸建て歴の長い妻とマンション歴の長い私が改めて整理してみました。

一戸建て

まずは、一戸建てから整理してみます。

メリット

  1. 自分の思い通りの「城」を実現できる(自分の身の丈の範囲で)
  2. 比較的騒音は気にしなくてもいい
  3. 家の傍に駐車スペースを確保できる(狭小住宅だと違うかもですが。。)
  4. 将来的に建て替え、リフォームを検討できる
  5. 将来的に親との同居を考えることができる
  6. 少なくとも資産として土地が残る

最初に挙がったのは1つ目です。自ら住みやすい間取り、デザインを考えられるという実用面と、自分の家だ!という満足感、充実感、つまり気持ちの面が大きいです。

デメリット

  1. 何かあったら自分で対処しないといけない
  2. どちらかというとご近所づきあいをしないといけない
  3. セキュリティ面で心配

まず、家に関するトラブルが起こったら、基本的には自分で対処する必要があります。家の管理人は自分ですからね。何十年という長期間住むわけですから、住宅設備等、必ずトラブルは起きるでしょう。

また、ご近所づきあい。自分が実家のマンション暮らしだった頃、お隣さんのことはよく知りませんでした。しかし、一戸建てに住んでいると、地元の催しであったり自治会などにも積極的に参加しなければならないことも多いかと思います。ただし、困ったときに近所の人に頼りやすいというメリットでもありますが。

最後にセキュリティ面。マンションと比較して、一戸建ては誰でも家に近づきやすい環境にありますね。セキュリティ面は出来る限りしっかりと対策したいものです。

マンション

次にマンションです。

メリット

  1. セキュリティ面で比較的安心できる
  2. 何かトラブルがあったら管理人に相談できる
  3. 高層階だと見晴らしがよい
  4. 基本的にゴミ捨てに困らない

メリットの1つ目は、やはりセキュリティ面でしょうか。マンション共通の玄関があり、インターホン経由で訪問者を確認できるという場合が多いでしょうから、そこは安心ですよね。変な勧誘とか訪問販売とかは回避できる可能性が高まります。特に小さなお子さんがいらっしゃるご家族などは安心できますね。

2つ目は、管理人の存在。家に関してトラブルが起きた時、まずは管理人に相談できる環境があります。また、マンションの他の住人とトラブル(騒音など)があった場合、仲介として管理人さんが入ってくれることも多く、面倒ごとを避けられますよね。

3つ目は、見晴らし。一戸建てで中々4階建以上の見晴らしは体験出来ません。一方で、自分の家にたどり着くまでが大変というデメリットもありますが。。

4つ目はゴミ捨てについて。燃えるゴミ等は曜日が決まっているかもしれませんが、ビン・カンや雑誌等はマンション内の所定の場所にいつでも捨てられるようになっていることが多いです。また、ごみ当番は管理人がやってくれるので、自分たちは関わらなくてよいのもいいです。

デメリット

  1. 周囲の住人(特に階下の人とか)に気を遣う
  2. 自分の思い通りの家に出来ない(リフォーム等含む)
  3. 駐車場から自宅まで遠い
  4. 2階はない

主だっては、1つ目と2つ目かと思います。2階以上に住めば、階下の住人がいる可能性があります。普通に家の中を歩いているだけでも、「足音がうるさい!」と文句を言われることもあります。逆に言うと、自分の階上の住人の生活音が気になる、ということもあるかもしれません。

また、楽器を嗜む方も気を付けた方がいいかもしれません。一戸建てと比べて、演奏する時間帯などに留意する必要があるでしょう。

2つ目については仕方のないことですが、集合住宅の間取りやインテリアは万人受けするものになっていることが多いです。拘りの強い人は物足りなさを感じてしまうかもしれません。また、リフォーム等も難しいでしょう。

あと、意外と不便なのが駐車場まで距離があること。立体駐車場などであれば、車を降りて雨にぬれずに家にたどり着けるということもあるかもしれませんが、買い物袋を提げて歩かなければいけない、というデメリットも大きいです。毎日のことですからね。。

私たちの場合、、、一戸建てに決めた!

さて、それぞれ一長一短ありますが、私たち夫婦の場合は、、、一戸建てに決めました。

その理由としては、大きく以下の2つです。

  1. 妻が一戸建て派で、「反論は聞かない!」だったから(ほぼほぼこれです)
  2. 自分の「城」を自分の手で建てられる!という満足感があるから

これだけメリット/デメリットを挙げておいて、理由がこれかよ!となりますが。。(笑)

まず、妻が一戸建て派で、最初からマンションに住む気がなかったのです。テコでも動かない、状態です。まあ、いざマンションに住んで、ずっと不満を持ちながら暮らすのもお互い嫌ですし、ここは妻の希望に沿いました。

あと、これは打合せを進める過程でですが、自分の好きなように住まいを一から創り上げられる嬉しさが日に日に強くなってきました。住宅ローン返済のし甲斐もありますね!(前向き)

一方、マイナス面が無いかというとそんなこともないわけで、

  • 家のことを一から十まで自分で決める大変さ
  • セキュリィティ面大丈夫かな、という不安(マンション住まいだった自分はよけいに)

など、まだ家も完成していないのに不安は尽きません(笑)

まぁ、それらもひっくるめて、家とのお付き合いを楽しもうかなと思います♬

まとめ

さて今回は、一戸建て?マンション?どちらがいい??という疑問について、私なりに改めて整理してみました。

マンションではどちらかと言うと、セキュリティ面などの安心感を得られる一方、一戸建ては自分の好みを詰め込んだ「城」に住めるという満足感を得られそうですね。

しかし、一戸建て?マンション?どちらがいい??議論は、もっと複雑で、例えば費用面など切り口は他にもあります。これから住まいを考える方は、じっくりご家族と相談して決めてください!

さて次回は、一戸建てに決めた私たちが、住宅展示場に行ってみた時のことを振り返り、綴りたいと思います。

次回も宜しくお願いします!

>>家づくりまとめページに戻る

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

最後に改めて自己紹介を。。
pepeと申します。製造メーカーに勤めるサラリーマンの傍ら、家づくりでの自らの体験をブログに書いています。今後家を建てようという方、今現在建てている方の、何かしらの参考になれば幸いです。また、子育てや趣味のピアノや車についても折に触れて書いています🎹🚙 宜しくお願いします!