我が家の収納大公開!~三井ホームの38坪総2階のお家~

2020年11月21日

この記事は、、

三井ホームで建てた約38坪総2階の我が家の収納をご紹介します。

  • 収納プランに悩んでいる
  • 収納の施工例を見てみたい
  • 無駄のない収納を作る為の情報を集めたい

といったお悩みを解決します。

この記事を読めば、三井ホームで建てたお家の収納プランの一例を把握でき、収納プラン検討の際の参考にして頂けます。

こんにちは^^

妻と二人暮らしを楽しんでおります、サラリーマンのpepeです。

この新居に引っ越してきて3か月ほど経ちました。引っ越した当初から、家具を揃えたり色々とモノも増えてきましたが、そこまで散らかってはいません(夫婦2人なので当たり前かもしれませんが💦)。

私たち夫婦はどちらかと言うと片付けは得意ではないのですが、そんな二人が散らかさずに過ごせているのは、ちょっと多めに作った(作ってしまった)収納のおかげかな、と思ってます。

ということで今回は、我が家の収納をご紹介します。どこにどのような意図で収納を作ったか、をご紹介します(全てが意図を込めて作ったわけではないですが💦)。

収納って、そこに何を置くかを具体的にイメージして作れたらベストなのですが、そうもいかないですよね(;^_^A

スポンサーリンク

我が家の収納&収納物ご紹介

では早速ご紹介していきます!1階と2階に分けてお話しますね。

我が家は収納が多く少し分かりにくいかも(笑)

一応間取り図にどこの収納かは書いてますので、そちらを見ながら読み進めてください(´・ω・`)

1階

1階には全部で5個収納を作りました。順番にご紹介します。

まずは収納1

これは玄関入ってすぐ右手にあります。いわゆるシューズインクローゼットというやつですね。ここには、工具や洗車セット、ゴルフバッグなどの大物があります。

基本的にはあまり家には上げたくないものを集めています。子どもが生まれた今では、ベビーカーもここに収納しています。(2021.10に加筆)

なお、この収納内には照明があります。

次に収納2

これは妻の発案で設置した収納です。

ここには冬物のコートやちょっと外に出るときに羽織れる上着などの衣類や買い物袋、来客用のスリッパなどを置いています。この収納は使い勝手が良くて重宝しています。この収納には照明はありません。

コートや上着は外のホコリとかが付きがちですが、玄関入ってすぐの収納に入れることでリビングの中にホコリを持ち込まずに済みます。特に花粉の季節などは助かるのかな~と思ってます。

次は階段下収納です。

階段下ですがそこそこの容量があります。ここにはリビングのカーペットや扇風機などの家電など、季節で入れ替えるものを置いています。

最近は畳コーナーを赤ちゃんスペースにしている関係で、階段下収納に赤ちゃんグッズを入れています(2021.9に加筆)。

この収納は最初から置くものを決めていたわけではなく、住み始めて何となくこれらを置くようになりました。なお、この収納には照明を置いています。

次は収納3

ここにはワイヤレス掃除機や予備のティッシュペーパーやトイレットペーパー、紙袋など掃除機&生活用品を中心に置いています。

ここは収納検討時から、おそらく掃除機は置くだろうな、と考えて作りました。ということで、ここには照明の他コンセントも設置しています。ワイヤレス掃除機を購入したので、充電のためのコンセントは必須でした。

1階の最後はパントリーです。

ここには保存可能な食料品などが入っています。奥行は30cmくらいありますので、結構入ります。

やっぱりパントリーは便利ですね~。色々なレトルト商品やらペットボトル飲料やら、クックドゥなどの簡単料理やらホントに何でも買って入れちゃいます(笑)

ということで、1階の収納はこんな感じです。ちなみに、階段下収納以外は可動棚が入っています。入れるものによって高さを変えたくなることはあると思いますので、可動棚は便利と思います。

あと、図面に明示されてはいませんが、脱衣所に収納棚を後付けしてます。

こちらには、インナーやへ部屋着、パジャマが入っています。お風呂に入って脱衣所でそのまま部屋着に着替えるといった感じですね。

2階

1階に続きまして、2階です!

2階には収納が7つあります。

まずは収納4

ここは実は打合せ当初、屋根裏部屋への階段スペースになっていました。

しかし、諸々の理由で屋根裏部屋をやめたので収納としています。

こちらの収納は、今のところほとんどモノは入っていません。。

そういえば、この間友人の結婚式に出席したときにスーツを一時的に掛けてたかな。あ、あとはカーペット掃除用のコロコロも入ってるかな。。うん、まだちゃんと使ってないですね💦なお、こちらの収納には照明はありません。

次は収納5

こちらは2階の端っこにあります。今はというと、、こちらも稼働率低めです。。

今入っているのは前のアパートで使ってたキッチンのゴミ箱(←早く捨てろ)と、スーツケースです。

とりあえず写真を。。まだたくさん入りますね!

ちなみに、可動棚と言っているのが写真中央付近の棚ですね。こちらの棚は三井ホームオーナーがアクセスできる「三井ホーム倶楽部」というサイトからも購入できます。

なお、この収納には照明が付いており、写真は照明をつけた状態のものです。

再び気を取り直して、、次は収納6です!こちらはちゃんと使ってます。

我が家の収納の中で一番容積の大きい収納です。この収納には、主に衣類や羽毛布団などが入っています。なお、この収納は可動棚ではなく、厚い木材板で棚を作っています。ちなみに、廊下の照明があるので、この収納には照明がありません。

お次は収納7です。

こちらには書類関係のものが入っています。

ここは書斎の隣ということもあり、おそらく書類等を置くことになるだろうな、とは想像していました。だからと言って特別なことはしていないのですが。。

なお、この収納にも照明がありません。しかし正直なところ、ここには照明を置いた方がよかったと後悔しています。詳しくはこちらの記事で。。

我が家の照明プランについてはこちらの記事をご覧ください。

さて、次は洋室のクロークです。

クロークは2つあります。クロークには照明はありません。

洋室は、今は壁のないぶち抜きの広い部屋となっていますが、将来的には中央に壁を作って2部屋にすることを考えています。

最後はウォークインクローゼット(WIC)です。

ここは衣類が沢山入っています。7割妻、3割私の服ですが、この割合は今後変動していくでしょう。

なお、WICにはネットの配電盤があります。WICには照明があり、空調も付いています。

スポンサーリンク

まとめ

さて、今回は我が家の収納をご紹介しました。収納の数は結構多いのかな、と思います。引っ越しの際にも引っ越し屋さんが何度か戸惑っていました(笑)

収納は、間取り検討時から「この収納には何を置く」とイメージできていたところもあれば、そうでないところもあります。

イメージできていないところは今でも活用しきれていないところがありますが、基本的に収納はあり過ぎて困ることはない、というスタンスで作ったので、あまり気にしていません。むしろ、今後家族が増えたらどんどん埋まっていくでしょう。。

収納プランを考えるときは、何を収納するかもセットで検討できると収納スペースや照明の有無、コンセントの有無も効率的に考えられて、スムーズに検討を進められると思います

住み始めた後のことを具体的に想像しながら間取りを考えることは簡単ではありませんが、ぜひイメージしながら検討して頂ければと思います!

では今回はここまで。また次回宜しくお願いします!

>>家づくりまとめページに戻る

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

Instagramもやっています。ぜひ覗いてみて下さい♪

最後に改めて自己紹介を。。
pepeと申します。製造メーカーに勤めるサラリーマンの傍ら、家づくりでの自らの体験をブログに書いています。今後家を建てようという方、今現在建てている方の、何かしらの参考になれば幸いです。また、子育てや趣味のピアノや車についても折に触れて書いています🎹🚙 宜しくお願いします!

スポンサーリンク

Posted by pepe